白髪をサプリで予防?その正体と有効成分、正しい選び方をチェック!

白髪は早い人だと20代でもチラチラ出てくることがあります。
20代の白髪は、いわゆる若白髪と呼ばれるものです。

平均的には、30代の後半になるとちらほらでてくる白髪が気になり始める方が多いといわれています。
白髪が気になり始める年齢はバラバラでも、白髪染めの悩みなどは共通でしょう。

面倒なことですし、髪も傷みも気になりますからね。

白髪染めしないで白髪予防できる方法はないものか…。
そのような悩みに白髪サプリが役に立つのではないかと話題になっています。

白髪の予防方法はまだ解明されていませんが、白髪予防に役立つサプリの存在は白髪を何とかしたいと悩んでいる人にも気になるのではないでしょうか。

なぜ白髪をサプリで予防できるのか、ここでは解説していますので、白髪染めサプリの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

白髪サプリの正体とは一体!?

白髪サプリは、ドラッグストアなどで見かけることはないでしょう。
通販で主に販売されているので、店頭で見かけないだけに、その存在を知らない人も少なくありません。

白髪サプリの種類がそれほど多いわけではありませんが、東洋医学をもとにしているものや、最新の白髪研究から生まれたものなど色々あります。

あくまでもサプリなので、食品という扱いですから、医薬品のような効果を期待するものではありません。

白髪は栄養バランスが崩れたりすることで増えることもあるため、白髪サプリで髪の健康に必要な栄養を補えると、白髪予防に役立つというのが白髪サプリです。

サプリで本当に白髪が予防できるの?

いいえ。サプリは白髪予防のあくまでサポート役として考えること。

まず結論をいうと、サプリメント”だけ”飲んでいても白髪の予防にはつながりません。

髪は「血液」によってつくられ、頭皮の毛細血管から髪の根元へ、絶え間なく血液が送られているのです。

白髪はこの血液の流れが何らかの理由で遮断されるために起こります。

つまり、髪の状態は、あなたの血液の質・栄養状態によって左右されているということ。

血行による白髪の原因

わざわざサプリメントを飲まなくても、健康的な食生活ができていれば、白髪の予防をすることができます。

まずは白髪の生える原因から有効成分を見極めて、予防・対策のための食習慣+サプリで補足していきましょう。

白髪ができる原因とは!?

白髪サプリの予防効果が得られるかどうか、それは白髪の原因によって個人差があります。

なぜ白髪になるのか、その原因はメラニン色素を作る色素細胞が機能しなくなるから。

メラニン色素を作るのは、メラノサイトという細胞です。

毛根は出来立てホヤホヤの段階の時は色がついていないので、そもそも髪の毛はすべて白髪で生えてきます。

毛髪に色がつくのは、メラニン色素が毛髪に着色するからです。
メラニンを作るメラノサイトという細胞がメラニンを作れなくなると、白髪が増えます。

白髪のできる原因

メラノサイトという色素細胞は、老化すると徐々に細胞が死滅していき、それで加齢を重ねると白髪が増えるというメカニズムです。

しかし、細胞の機能が弱くなるのは、老化以外にも遺伝、栄養不足、ストレス、ホルモンバランスの乱れなどさまざまな要因も影響することがわかっています。

若白髪の場合は、ほぼ遺伝によるものが色濃く反映されていることがほとんど。

老化や遺伝が原因の白髪は、サプリで栄養を補っても防ぎきれるものではありませんが、ダイエットやストレス、ホルモンバランスの乱れなどが原因の白髪であれば、サプリの栄養で改善されることも期待できるのです。

参照記事ストレスによる白髪は戻ることが判明!原因と心の対策まとめ

食事やサプリで補いたい白髪の予防対策に欠かせない栄養素

白髪専用のサプリメントは、まだあまり種類が豊富ではありません。

そのため、多くの人は白髪の予防に良い栄養素(亜鉛・タンパク質・ミネラル・ビタミン・銅・ヨード・チロシンなど)をそれぞれ単剤で補足するような形で選んでいることも。

けれども、「亜鉛だけ」「銅だけ」といったように、単剤のサプリメントを多くとっても、うまく体内で働くことができないのです。

例えば、亜鉛と銅の相性は悪いけれど、鉄分とビタミンCはお互いの吸収率を高めるなど、栄養素にはそれぞれ相性があり、組み合わせ方も大切。

つまり、サプリメントは単剤で選ぶのではなく、様々な種類の栄養素がバランスよく含まれたものを選ぶことが大切なのです。

ミネラルの1つである銅は、身体には欠かせないミネラルです。

白髪へはどのような影響があるのかと言いますと、メラノサイトという細胞でメラニン色素を作るために欠かせない働きをする酵素に銅の役目が必要なのです。

メラノサイトにメラニンを作らせるためには、チロシナーゼという酵素が不可欠。
銅はチロシナーゼ酵素を体内で合成するために必要なミネラルになるのです。

細胞増殖、免疫力を保つためにも銅は必要なので、髪の健康にも重要な栄養素といえるでしょう。

ヨード

ヨード(ヨウ素)は海藻などに多く含まれる栄養素で、このヨードは、甲状腺ホルモンを作るために必要な栄養です。

このヨードが不足してしまうと、甲状腺ホルモンが十分に作れなくなってしまう。

甲状腺ホルモンは、新陳代謝のために必要なホルモンですから、ヨード不足によって新陳代謝が活発に行われなくなるとメラニンを作る色素細胞の機能が低下してしまいます。

甲状腺疾患のある人がむやみにヨードを摂るのは危険ですが、必要な栄養なので欠乏しないよう注意しましょう。

ヨウ素の過剰摂取は注意

ヨウ素を過剰に摂取しすぎると、 「無症候性甲状腺機能低下症」につながる恐れがあることが指摘されています。

とくに日本は海に囲まれた国であることから、 魚介類を通じてヨウ素を過剰に摂取する機会が多くなっています。

チロシン

アミノ酸の一種であるチロシンは、メラニン色素の材料になるもの。
チロシンは白髪予防以外にも、神経伝達物質に影響するアミノ酸です。

チロシンが不足すると、ストレスを感じやすくなり、自律神経を乱してしまうこともあります。

亜鉛

亜鉛は皮膚細胞の新陳代謝を活発にするミネラルの1つなので、髪を育てる頭皮の環境が健やかに保たてるために欠かせない栄養素です。

色素細胞は皮膚細胞の活性化にも影響されるので、亜鉛が不足すると、髪や頭皮の健康が失われてしまいます。

ポリフェノール

ポリフェノールは、この数年で若さを保つために役立つ成分として有名になりました。

赤ワインやチョコレート、黒ごま、黒豆などさまざな食品に含まれます。
中国では、昔から言われているのが黒いものを食べると髪の毛が黒くなるという言い伝えがあることでも知られているのです。

これは、黒い食べ物にはポリフェノールが豊富に含まれるからで、ポリフェノールには、活性酸素によるダメージによって細胞が傷つけられるのを防ぐという抗酸化作用があります。

白髪の原因になるメラノサイトの機能低下を防ぐためにも、抗酸化作用に働くポリフェノールは頼もしい成分です。

白髪はもちろんですが、肌の老化などにもポリフェノールのアンチエイジング効果としても期待大。

ビタミンE

ビタミンEは、血液の流れを促進するので、冷え性や肩こりの改善のためにも有効。

白髪予防への効果としては、血液の流れを改善することで、細胞を活性化させるために必要な栄養をしっかり行き届かせます。

メラニン色素を作り出すために必要な栄養をいくら補っても、それが細胞にまで行き渡らなければ意味がありません。

ビタミンEによる血行促進作用は、髪の健康を守ります。

必要な栄養素まとめ
  • ヨード
  • チロシン
  • 亜鉛
  • ポリフェノール
  • ビタミンE

注意が必要!?白髪サプリの副作用をチェック

白髪サプリは、あくまでも食品扱いなので、薬のような深刻な副作用はまず考えられません。

ただし過剰な量を飲むのは危険です。

ビタミンやミネラルも過剰摂取すれば身体に副作用と言えるような症状が出ることがあります。

白髪サプリは、飲み始めて数週間で効果が出てくるようなものではなく、数か月、数年単位で続けていくことで、ジワジワと効果が出てくることを期待して利用するものです。

結果を早く出そうと焦って過剰摂取するのは危険ですね。

そして、長期間飲み続けるものなので、何かの病気の治療をしている人はいくら食品だとしても簡単に飲まないようにしましょう。
医師に相談して安全を確認してから始めることが副作用のリスクの軽減となります。

添加物に注意

サプリメント選びでとくに注意したいのが、添加物です。

サプリメントは国が正式に認可したものではないので、意外と不透明な部分が多いのが事実。
例えば、添加物を多く使って容量を増やしたり、製造方法を簡易にしていても、消費者には分からない場合がほとんなのです。

  • 栄養素を損なう製造方法をしている
  • 原材料が粗悪
  • 添加物が多く、栄養素の含有量が少なすぎる

サプリメントの基準がとても曖昧な日本では、こうした添加物の基準をしっかりと明記しているものを選び出す基準を持っておきましょう。

まとめ

白髪サプリは、白髪の量がかなり多くなってから始めても、はっきりした効果を感じられるほど強いパワーを持っているものではありません。

やはり大切なのは身体の内側、つまり食事でしっかりと対処していくのが望ましいです。
ただ、そうした食事に気を遣うのも大変ですよね。

そんな時、サプリメントがあると、とても心強く感じます。
実際にサプリメントをうまく味方につければ、あなたの髪は今よりずっと健康に白髪のない艶やかな黒髪になっていくでしょう。

けれども、サプリメントだけに頼って毎日の生活が今までのままなら、きっとその恩恵を授かる事はできないということは注意しておきましょう。

白髪サプリのメリット

  • 白髪予防に必要な栄養素が効率よく摂取できる
  • 面倒な単剤の栄養素選びが不必要
  • お手軽かつ気軽に始められる

白髪サプリのデメリット

  • 必要な食事とともに摂取しないと意味がない
  • 添加物などに注意して選ぶ必要がある
  • 種類が少く価格が少し高めに設定されている

メリットの方が勝っているなら、できるだけ早めに取り組み始めると、白髪の原因になる色素細胞の低下を防ぐ効果に役立つ可能性がありますので、ぜひ試してみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。