白髪染めトリートメントの基礎知識

必見!知っておきたい白髪染めトリートメントのメリットとデメリット

更新日:

必見!知っておきたい白髪染めトリートメントのメリットとデメリット
30代も過ぎ、鏡を見る度に加齢による白髪がチラホラ気になり始めると、「そろそろ白髪染めしないとダメかな~」なんて考えます。

昔と違い、自宅での白髪染めには様々な選択肢が用意されています。
とくに最近は白髪染めトリートメントという新しいタイプの白髪染めが人気があり興味をひかれた方も多いのではないでしょうか!?

ただ、そのなかでも疑問点も当然あると思います。

  • 本当にトリートメントで白髪が染まる!?
  • 市販の白髪染めに比べてコストがかかる?
  • 毎日使わないとダメなの?

美容室で染める以外、時間やコストなどを考えて自分で染める場合、従来の白髪染めと比べてどんな点が違うのか、白髪染めトリートメントのメリットとデメリットを比較しながら考えてみたのでここでご紹介していきます。

白髪染めトリートメントのメリット

白髪染めをしながら美髪へと導くトリートメントができるので、

カラートリートメントのメリット

  • 髪の毛や頭皮を傷めることなく白髪が染められること
  • 髪を美しく保つ美髪効果も

ということはイメージできると思います。
具体的にどうしてダメージがないのか詳しくご紹介していきます。

メリット1髪や頭皮にダメージがなく安全に白髪を染めれる

市販されている従来の白髪染めは、髪の毛の内部に染料を入れるために、脱色剤を使って髪の表面をしっかり開きます。

髪の毛の表面には、ウロコのような形状のキューティクルというものがあります。

脱色剤でキューティクルがダメージを受けるので、従来の市販の白髪染めを使うとボロボロに傷むことが多かったのです。

染色の仕組み

白髪染めトリートメントには、脱色剤を使わずに、植物由来の染料を着色させるので、ダメージがないのです。

市販の白髪染めは頭皮に炎症が!?

美容室や市販の「カラーリング剤、毛染め剤(白髪染め、毛色を明るくするカラーリング)」のほとんどが「ジアミン系薬剤」を使用しています。

下図参照

「ジアミン系薬剤」の恐いところは、段々と体内で「ジアミン系薬剤アレルギー」が蓄積されていつしかアレルギー反応により、頭皮に炎症が起きてしまうのです。

ヘアカラーリングの種類_ジアミン危険

頭皮トラブルだけではなく、怖いのは「ジアミン系薬剤アレルギー」でアナフィラキシーショックを起こして急激な血圧低下で意識を失うなどの「ショック症状」も考えられます。

関連記事
アレルギーの恐怖が! ジアミンの症状と対策方法まとめ
白髪染めはアレルギーの危険が!?ジアミンの症状と対策方法まとめ

白髪染めやヘアカラーで違和感を少しでも違和感を感じたらアレルギー発症の危険性も!?最悪の自体を避けるためにも必要な知識を備えましょう。ジアミンの恐ろしい症状と対策方法をまとめてご紹介しています。

ヘアカラートリートメントは「ジアミン系薬剤」を使わず天然系の染料で髪を染めるので安心です。
また永久染料のように髪の毛を傷める心配もありません。

メリット2美容成分によるヘアケアも同時に

白髪染めトリートメントは、使えば使うほど髪の毛をツヤツヤにして、表面をコーティングする効果があります。

加齢によって髪のハリやコシがなくなって気になっているとしても、白髪染めで髪を元気にすることができるのです。

トリートメントの代わりに毎日使っても、髪や頭皮へのダメージがなく、ツヤやハリをキープできることは大きなメリットです。

美容室で行う白髪染めは、市販の白髪染めのようにダメージもなく、髪にやさしいと思っている方もいるかも知れませんが、そのサロンで使っている薬剤によっては傷むことも当然あります。

市販品でも美容室で使うものでも、トリートメント成分が入っている白髪染めだとしても、ダメージはゼロではありません。

喜ぶ白髪君
美容院なら髪の痛みも考慮してくれてるでしょ!といった思い込みは危険!

気になるなら自分自身で確認してみてね!

メリット3時短かつお手軽に誰でも白髪を染めれる

白髪染めトリートメントは普段から使用しているリンスやコンディショナー、トリートメントの代用として使うので、時間や手間をかけずに毎日のお風呂の時間を活用して手軽に染められるというも大きなメリットといえるでしょう。

また、一般的な市販のヘアカラーだと髪に塗布してから約30分は放置しなければいけませんが、白髪染めトリートメントの場合には放置時間は商品によって多少異なるものの5~10分程度と時短なメリットも。

お風呂の中で染めれるので、放置時間は湯船に浸かっていればよいだけなので、余計な時間が一切かからないのが忙しい主婦やOLの方たちに支持される1つの大きな理由でしょう。

喜ぶ白髪君
僕たち髪の毛にとってトリートメントタイプは本当に優しく頭皮環境も使えば使うほど良くなっていくよ♪

白髪染めトリートメントのデメリットとは

髪も傷まず頭皮にも優しいトリートメントタイプの白髪染めは、良いことづくめ!と思いがちですが、優しさゆえのデメリットなども当然の如くあります。

デメリット1簡単に染まらないこと

毛髪の表面に染料を付着させることで白髪を染めるトリートメントタイプは、一度や二度では染まることは”ほぼ”ありません。

何度か使い続けることで、徐々に白髪が目立たなくなりますが、髪質によっては何度使ってもしっかり染まらないこともあります。

トリートメントタイプの白髪染めの染まり具合

毛髪が太い髪質はとくに染まりにくく、薄く白髪に色が付いている程度しか染まらないケースもあるのです。

一度でしっかり白髪を染めるようなものではないので、急いで染めたい人には向いていません。

デメリット2色落ちしやすいこと

キューティクルを傷めずに染料を付着させるだけなので、白髪染めトリートメントはすぐに色が落ちます。

一度のシャンプーで落ちてしまうこともありますから、キレイな染め上がりをずっとキープしたいなら、毎日使い続けないといけません。

従来の白髪染めのように、染める手間としては簡単で、トリートメント代わりに使えるものだとしても、毎日はちょっとめんどくさい感じるのも正直なところ...。

従来の市販の白髪染めと比べて、価格も安くないので、毎日使うとなると経済的にも負担に感じる方がいると思います。

色落ちを防ぐシャンプーなどとセットで使用することをおすすめするメーカーもありますが、価格は高めに設定されているのが主です。

白髪染めトリートメントのメリット・デメリットのまとめ

白髪染めトリートメントは、髪の毛を大切にしたい人によってメリットになることは数多くあります。

白髪が染まっても、髪がバサバサになってキューティクルが失われてしまってはガッカリですからね。

しかし、メリットばかりではなく一番のデメリットである染まりにくさもしっかりと理解しておきましょう。

白髪染めトリートメントが向いていると思う人を以下にまとめておきました。

こんな方におすすめ

  • 生え際の白髪が気になる
  • ムラや白髪の染め残しをなくしたい
  • 髪のダメージを最小限にしたい
  • ショートヘアの方
  • 白髪の量が多い

個人的にお伝えしておきたいのですが、市販の白髪染めで最近「ジアミン系薬剤」染料による頭皮のダメージ・炎症を起こす人が増えているといいます。

また、放っておくと薄毛になってしまう危険性もあります。

「ジアミン系薬剤」を使わない白髪染めトリートメントならば、頭皮や髪にもダメージがなく安心してカラーリングができるので、個人的にはそうした後悔がない・取り返しがつくという点でオススメしたいのが白髪染めトリートメントです。

 

 

CTA

加齢にともないどうしても避けることができない女性の大敵「白髪」
男性とは違い女性にとっては老け感を一気に増してしまうので、ちらっと見え始めたらすぐにでも染めたいところ…。

ただ、白髪染めは厄介な問題も多々あります。

 

白髪染めに関する主な悩み

  • 美容院で染めるのに何回も通うのが面倒くさい…経済的にも馬鹿にならない。
  • 市販のヘアカラーは髪を痛めてしまう恐れが…。
  • アレルギーなどの心配があるから正直こわい…。
  • 年齢を重ねてもキレイな艶のある長髪を楽しみたい…

美容師で勤務していたときから、そうした悩みが絶えない女性をたくさんみてきましたが、本当に白髪の悩みは深刻なもの。
また、肌ツヤよりも髪ツヤのほうが若々しい印象を創るのに重要であることも最近の研究では明らかになっています。

しかし、そんな白髪に悩める女性の救世主としてSNSや雑誌・メディアで爆発的な話題をふりまいているのがカラートリートメントタイプの白髪染めです。

いつもあたりまえのように行うトリートメントで白髪染めができる超お手軽さと、徐々にキレイに染まりあげていく浸透性の高さ、さらにどんなに長い髪でも使っていくうちにいつも以上のハリとツヤのある美髪へ導いてくれます。

ヘアカラーのような劇薬不使用でアレルギーなどの心配は皆無。
髪はもちろん、頭皮環境までも健全に保ってくれますよ!

美のプロフェッショナル集団であるBeautyCc編集部が「プロの知識」×「素人の好奇心」をモットーにさまざまな白髪染めタイプのカラートリートメントの最新情報や体験レポート、白髪に関する悩みを解決するためのコンテンツを体当たりで発信しています!

今すぐランキングへGo!

  • この記事を書いた人
BeautyCc編集部

BeautyCc編集部

大手化粧品メーカーの美容部員やカウンセラー、美容師やエステティシャンなど美容業界でバリバリ活躍していた女性たちが「子育て」と「好きな仕事」の両立を在宅ワークで実現するために発足したBeautyCc。 「プロの知識」×「素人の好奇心」をモットーにさまざまな美容アイテムの最新情報や女性の悩みを解決するためのコンテンツを体当たりで発信しています!

-白髪染めトリートメントの基礎知識
-, ,

Copyright© もう傷まない失敗しない!白髪染めトリートメントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.