白髪の基礎知識

身体の異変がサイン!?1箇所集中の部分白髪の原因と対策まとめ

更新日:

身体の異変がサイン!?1箇所集中の部分白髪の原因と対策まとめ

あれ!?こんなところに白髪が...。と思っていたら、部分的に集中して白髪が生えていることに気付いたことありませんか!?

こうした1箇所に集中的に生えてくる部分白髪は身体の不調を訴えるサインかもしれません。
また、隠れた病気のサインでもあり、放置しておけば様々な病気やトラブルの原因にもなりかねません。

ここではそんな1箇所集中の部分白髪の原因や身体の不調を示すサインの場所、対策方法まで詳しくご紹介していきます。

なぜ!?白髪が1箇所に集中して生える3つの原因

白髪が生えてくる原因は、メラノサイトの働きが低下してメラニン色素の量が減少してしまうからで、これに関しては全ての方に共通するもの。

しかし、 白髪の生え方には特徴があって

特徴的な白髪の生え方

  • 髪の毛全体にまばらに白くなっていく人
  • ある一部分が集中的に白髪になっていく人

と分かれます。

白髪に関してはまだまだ未知な部分が多く、明らかにされていない部分が多いのですが、白髪が生えるメカニズムから以下の4つの原因が有力とされています。

原因1紫外線などによるダメージ

髪に色を付けるのが「メラノサイト」と呼ばれる色素形成細胞で、毛母細胞の間に存在しています。
メラノサイト内ではチロシナーゼなどの酵素やタンパク質が集まりメラニンを生成しており、メラノサイトがアメーバのように形を変えつつ、毛母細胞にメラニンを供給します。

メラニンは紫外線を防御する作用があるのですが、メラノサイト自体は紫外線の影響を非常に受けやすいことがわかっています。

紫外線が頭皮に及ぼす影響
紫外線は活性酸素を生み肌の老化を促進させるのですが、通常はメラニンが活性酸素を中和しています。

しかし、髪の分け目のように一年中直接紫外線を浴びている部位はメラニンの紫外線防御作用が追いつかず、メラノサイトを損傷させてしまいます。
すると色素を作る能力が衰え、白髪が生えやすくなると考えられています。

主に頭頂部に現れる部分白髪は紫外線によるダメージが原因となっていることが多いようです。

参照記事白髪の原因は紫外線が影響大?無防備な頭皮のUV対策まとめ

原因2血流・血行不良

部分白髪でよく目にするのが、おでこからこめかみの部分にかけて、白髪が生えているという状態です。

こめかみ部分は、意外かもしれませんが血流が滞りやすい部分になります。
また、耳周辺の細胞神経の機能が低下してくるため、髪の毛もその影響を受けているのです。

血行による白髪の原因

年齢を重ねて高齢になればなるほど、耳が遠いという方が増えてきますね。
人間の感覚の一つである聴覚が衰え始めて、周辺の毛細血管が活発化されていないということが考えられます。

毛母細胞を刺激するには、毛細血管が活性化されていなければいけません。

しかし、血流が悪くなったことで髪の色素を決めるメラニンの量が減少してしまうということが、主にこめかみ部分のまとまった白髪の原因なのです。

原因3白髪は同じ毛穴から生える可能性が高い

健康な場合、1つの毛穴からは3~4本の髪が生えます。

髪の毛1本1本に毛乳頭・毛母細胞・メラノサイトがあり、1本の髪が白髪でも、隣の毛に直接影響はありません。

黒髪と白髪のメカニズム

しかし、白髪を抜くと同じ毛穴からはまた白髪が生えやすいことはわかっています。

これは、抜くことによって回りの毛の毛母細胞や毛乳頭まで傷つけてしまうためではないかと考えられています。

白髪は抜くのNG

特に白髪はメラノサイトやメラニンには問題があっても、毛母細胞自体は健康であることが多く、回りの細胞としっかりつながっています。

それを無理矢理抜いてしまうと、回りの毛乳頭やメラノサイトを傷つけてしまい、メラニンを作る機能が衰えてしまうからでしょう。

1箇所集中の白髪は身体の不調のサイン

部分白髪はカラダの不調のサイン

東洋医学的には、体が発信する内臓の不調の信号が白髪となって現れていると考えられています。

そして、白髪の生える位置によって、どの内臓が不調なのかがある程度分かるのです。

白髪の位置と内蔵不調の場所
  • 頭頂部→消化器系(胃潰瘍、消化不良)
  • 側頭部→肝臓・腎臓
  • つむじ→肺・心臓
  • 前頭部→肛門(痔・便秘)
  • 額・こめかみ→目(眼精疲労)
  • 耳の周り→歯・歯茎(虫歯・歯肉炎・歯槽膿漏)
  • 後頭部→生殖器系(生理不順・不妊・精力減退など)

ぜひご自身で確認してみてください。
私自身、胃に関する不調があるときに頭頂部に白髪が生えていることもありました。

こうした自分の弱い部分を知る事で、その部分をいたわったり治したりすることで集中した部分白髪が減らせるかもしれません。

白髪には左右に違いがあるって本当?

本当です。白髪が生えている人の位置を確認すると「左右どちらに多く生えるか」という傾向があります。

右脳派
  • 感覚
  • 音楽感覚
  • 空間構成
  • 五感
  • 左手の運動
左脳派
  • 理屈
  • 計算処理
  • 時間連鎖的思考
  • 文字
  • 言葉
  • 右手の運動

こうした左右の白髪の生え方の違いは元々の脳の働きを酷使することによって、ストレスが溜まっているのが原因ではないかということ。

仕事や私生活での抱える悩みの違いで脳細胞にかなりストレスが溜まり、右脳または左脳の頭皮の血行が悪くなっていることが想像できます

1箇所集中白髪の対策方法

全体的にまばらに生える白髪に比べて、部分的に生える白髪は量にもよりますが意外と目立ちます。
気になるならまずは白髪染めをして上手く隠す必要があるでしょう。

しかし、白髪が生える場所が身体にでているのなら、各臓器に十分な栄養が届けて根本的な対策方法として身体の異変を取り除くほかありません。

先述したご自身の白髪から推測される身体の不調部分をまずは根治していきましょう。

隠れた病気がないかチェック

白髪は何らかの病気によって引き起こされることがあります。

ですので、思い当たる節があれば、受診されるなどしてそういった病気を治療することも重要です。

白髪をともなう疾患例
  • 慢性胃腸疾患
  • マラリア
  • 貧血症
  • 甲状腺疾患
  • 脳下垂体機能低下症
  • 尋常性白斑
  • 円形脱毛症

これらの病気があったりすると、急激に白髪が増えたり、1箇所集中で白髪が発生する可能性もあります。
逆にこれらの病気が治れば白髪がなくなり、健康的な黒髪に戻ることも報告されています。

普段から白髪対策を兼ねた栄養分を補給しておく

食事による白髪対策

白髪は科学的に白髪を予防・治療する方法というものは未だに発見されてないのは冒頭でも述べましたが、ある程度信頼性の高い方法を選んでみるというのも一つの方法です。

それが普段からこうした白髪対策を兼ねた栄養分を補給しておくこと。

特に白髪対策として有効とされるのがビタミンB郡です。

ビタミンB群は髪の栄養になるものが多いので、ビタミンB群を意識的に摂っておくことで髪を健康に保つことができ、その結果白髪の予防に効果があるかと考えられています。

白髪予防に積極的に摂取したいビタミンB郡

  • ビタミンB1
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • ビオチン
  • イノシトール

これらは肉類のほか全粒穀物やナッツ類など様々な食べ物に含まれています。
また腸内細菌によって供給されるものもありますので、腸内環境を整えておくことも重要です。

こうしたものをバランス良く摂ることで、なにもしないよりは髪の健康に良い影響を与えることができます。

ストレスを溜め込まない

ストレスが及ぼす白髪への影響は計り知れません。

ストレスがたまった状態でいると、毛細血管が24時間収縮状態になってしまいます。
緩和させる時間がないとポンプの働きが生まれず、血流を髪の毛までうまく伝えることができません。

過度のストレスを適切に発散方法を身に付けることも白髪の予防・対策には重要です。

まとめ

1箇所に集中して生える部分白髪は、身体の不調を表すことが原因だとお伝えしました。

まずは、自分の部分白髪がどの原因で生えているのかを知り、その原因を根治する対策が重要です。

一時的に白髪染めで隠したとしても、白髪が生えている毛穴からは同じく白髪が生えてきやすいのです。
また、白髪が生えてくるということは、重大な病気がどこかに潜んでいるかもしれません。

白髪は体調のバロメーターということば通り、体からの信号を見落とさずに、健康を維持できるよう気をつけるようにしましょう。

  • この記事を書いた人
Minami

Minami

当サイトへのご訪問ありがとうございます! 管理人のMinamiです^^ 両親が美容室を個人で経営しており、そこから得た知識を活かし、同じく白髪に悩む女性に「いつまでも美髪を楽しむため」の情報を発信しています。

-白髪の基礎知識
-, , ,

Copyright© もう傷まない失敗しない!白髪染めトリートメントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.